いろんな国東を見つけよう!

おしり岩(黒津崎海岸)

おしりいわ(くろつざきかいがん)

おしり岩(黒津崎海岸)
おしり岩(黒津崎海岸)
おしり岩(黒津崎海岸)
おしり岩(黒津崎海岸)

江戸時代の哲学者、三浦梅園も風光明媚さを詩ったといわれる黒津崎海岸。
現在も白砂青松と奇岩が織りなす自然の美しさを体感できるレンタサイクルが人気です。
おしり岩は、そんな国東市サイクリングルート(国東市観光課サイト)のサウスコースから少し外れた海岸にあります。
砂浜を歩く必要があるので、自転車は邪魔にならない場所に止めて行きましょう。

国東市の奇岩の中でもビッグネームなおしり岩は、大きさもビッグ!
見る角度によって表情を変えますので、ベストアングルを探すのも一興です。
黒津崎海岸には、おしり岩以外にも様々な形の岩がたくさん。プチ冒険の気分が味わえます。
探検に行くなら晴れた日の干潮時がおすすめですが、岩場では滑りやすい箇所もあるので足元に気を付けてください。

おしり岩への行き方
白い「おしり岩入口」の看板から砂浜へ降りたら左折(北上)し、数分歩くと海側に見えてきます。
お車でお越しの際は、黒津崎国民休養地の駐車場をご利用ください。

・レンタサイクルについてはこちら⇒くにさきサイクリングロード、サイクリングマップのご紹介 – 国東市ホームページ
・三浦梅園資料館についてはこちら⇒三浦梅園資料館 – 国東市ホームページ

住所 黒津崎海岸
連絡先 国東市観光課 0978-72-5168
営業時間 干潮の時間がベスト
定休日 海が荒れている時はご遠慮ください
クレジットカード対応 非対応
大分空港からのアクセス 車で約10分

※上記情報は変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。