いろんな国東を見つけよう!

桜本宮社

さくらもとみやしゃ

桜本宮社
桜本宮社
桜本宮社
桜本宮社

寛永3年(西暦1019年)、和気清麻呂の子孫が宇佐八幡宮の霊璽(れいじ)をご神体として創建されました。鶴川の桜八幡神社は、桜本宮社の御分霊を勧請し創建されたものです。

境内には仁王像をはじめ貴重な文化財が残されています。

住所 国東市国東町川原1568
連絡先
駐車場/台数
バリアフリー情報 対応なし
クレジットカード対応 非対応
ATM 無し
大分空港からのアクセス 車で約20分

※上記情報は変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。